副業を始める前に注意するべき事、ベスト1

Uncategorized

 ご覧頂きありがとうございます。今回は副業を始めようと思っている方に是非とも【注意してほしい事】を、【たった1つだけ】、お伝えしたいと思います。

 30代の方々にとって昨今言われている「副業」について、気になっている方が多くおられると思います。よく言えば「会社だけに依存しない生き方」「自分のスキルを活かす」「経験値を増やす」など言われておりますが、私個人としては「会社は最後まで責任持てないから、自分で稼ぐ手段とか考えておいてね」と受け取っています。

 また、政府からは「働き方改革」と題しておりますが、こちらも私の個人的意見ですが「長時間労働はアレだけど、生産性落ちるなら早く帰っている人を摘まんで雇用未満の仕事してもらおう」的な、斜に構えた捉え方をしています💦

 しかし、大枠として賛成です。何故なら、今この記事を書いている様に自宅で仕事をする事で幸福度が上がる人は間違いなく一定数はいるし、逆に家庭に入っておかないといけない人も自分の力で稼ぐ手段を模索し、手に職という形にでもなれば、依存しない生き方が出来ると感じているからです。

 組織の中にはまだ副業自体が解禁されいない部分もあると思いますが、「会社以外の収入が20万以内であれば、確定申告の必要性は無い」ので、会社にバレないとも言われています。こちらは、後日にもっと詳しく記事を書きます。

 ただ、今回お伝えしたいのは上記の様な何か聞いた事ある様な話では無く、副業を始めるもっと前に注意して欲しい事を私自身の経験を元に記事にしていきたいと思います。

ずばり、【詐欺※情報商材】が多い

 前置きが長くなってしまいましたが、結論はコレです。【詐欺※情報商材が多い】。

 私は会社を退職してから←※遅い💦「どうやってお金を生み出そう?」と今も考えています。その中で昨今の情報源の1つである【SNS】で副業や独立に関するの情報が何か無いか?を調べていました。「副業」「在宅」などのキーワードから検索しつつ、フォローしたりしながら情報収集していたところ。。。フォローしている方からDMが突然送られてきました。

 そのフォローしていた人は「ビジネスを学んで半年後に収益化」とか「収益6桁」などを謳っており、私もその頃は「へぇ~、そんな事があるんだな~」くらいでした。

 最初は挨拶、自己紹介などの普通のやり取りをするのですが、3ターン目くらいに

「よかったらLINE電話で話しませんか?」

 何となく変な感じなのですが、まぁ失う物もないし了承したところ、日程を調整して電話をしました。話声などの印象は良かったです。電話当初はDMと同様にお互いの世間話をしていました。最中、先方も副業を探していた、挫折した副業案件、今はどんな事をして収益に成功しているなどの話で徐々に話の比重が先方に傾いたところで

 「僕のコーチみたいな人に教えてもらいますか?」

 「中々、忙しい人なんですけど、予定合わしてもらえるようにしますよ。」

 「主さんも収益を上げたいなら、その方が早いし確実です。」

 という、お誘いを受けました。いや、顔も見ていないのに、更に新しい人出てきた。もうこの時点で何となく「あ~、これカモにされているパターンかな」と思い始めましたが、私の性分かもしれませんが、怖い物見たさみたいな感じで今回も了承しました。

 後日、再度日程調節しコーチと先方と私で3者のグループ通話をしたのですが、このコーチが何故か上から目線。態度が悪い。多分、立ち位置とか役割なのでしょう。通話中も3者でグループ通話なのですが、時折、私が入れない向こうグループの身内話が展開され「これ何聞かされているんだ?」という時間もありました。

 そのグループ曰く「僕らは毎週、MTを行ってお互いの進捗を確認します。時には相談も乗ります。家族以上に密にやり取りしているくらいです。」と言っていたので、家族(仮想)の話だと思います。

 話もトータルで40分を越えてきた所で、私に「主さんもこのグループに入って自分に磨きを掛けますか?」的な投げ掛けメッセージをもらいました。でも、グループには入塾料がいるそうで。。。はい、ここで値段の発表です。【50万】。

 概要は、毎週のMTとそれ以外に、生徒(今回で言うと私)からの質問は何回でもOK。課題を提出して添削をしていきながら収益を目指していく。支払いは一括、またはクレジットカードでの分割も可能。←塾!!😸金額もすぐにポンと出せる額ではないのでご家族と相談してもらっていい。また明日LINEします。←セールス掛けられている!💦

 ここまで文章にすると明らかにおかしいですが、不思議と電話口では信憑性が増すと感じました。←危ない💦実際、私自身の痛いところも突かれました。見破られた感というか、やった方が得感が増していったのも事実。

 実際にその塾に入塾した訳ではないので、実際に詐欺か否かは正確には分かりません。塾で必死になってやれば収益が上がったのかもしれませんが、本名も知らない、会っても居ない、顔も見ていない人が急に50万の費用を請求してくるのは流石に可笑しい。しかも!同じ感じの誘いがこれ以降、数件!!大体DM送ってきて下さる方が2-3ターンやり取りすると、「よかったらLINE電話しませんか?」。

 全部を疑う訳ではないですが、最後にお金を請求してくる流れが大体同じでした。人によれば「まぁ無理なら仕方ないですね。」の様に、あっさり引く方、「自分で人生を決めないと!」と、背中を押す感じの人など多種多様ですが、最後はお金を請求されます。

 今の時代、学ぶ上で無料または、もっと安価な情報は無数にあります。Youtube、図書館など。早く収益化したい! 一点突破!という気概であれば高額塾も否定はしませんが、カリキュラムを聞いた上で入りたいと思うのでその辺をしっかりリサーチした方が良いと思います。

 今回は以上になります。副業でお金を生み出したいのに、教科書でもない、まずお金を支払うターン(しかも高額)が待っているとうのが非常に多いので、しっかり自分と相談して行動に繋げていきましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました