初心者の挑戦 輸入物販 #3 代行会社編

Uncategorized

 ご覧頂きありがとうございます。前回のブログに続いてお伝えしたいのは輸入物販をするにあたり、輸入代行業者を使用しましょう。というお話です。

 輸入物販、中国転売ビジネス、せどりetcと言われる事を実施する場合は「代行業者」を利用する必要があります。何故かというと、「仕入れるのは日本」「買うのは中国」シンプルに言葉の壁があるのと、アリババのサイトを使っていると配送先に「日本」が見当たらないのです。私がまだ初心者ということもあり、ちゃんと見つけられてないのかもしれません。しかし、私のような方は他にも居られるのでしょう。Google、Yahoo!などの検索エンジンで「中国 輸入 代行」とかで調べると、複数社の輸入代行会社があります。各社、様々な方針で会社経営をされてます。

  • 代行手数料が無料、月額で契約
  • 月額契約会員とそうでない会員では代行手数料が違う
  • 検品、返品をしっかりしてくれる
  • やり取りは現地の日本人と出来る

 掻い摘まんでの説明なので、意味が同じものもありますが物販を始めようとされている方は事前に調べておくことをオススメします。

私は【CiLEL(シーレル)】さんという代行業者を選びました。物販について、「佐藤大介」さんという著者がおられて、著者は「イーウーパスポート」さんという会社を経営されておりますが、初心者の私には月額費用が重くのし掛かったので、今回は別会社を選択。ただ、「イーウーパスポート」さんは発注単位が多ければかなりお得になると思います。理由は代行手数料が無料です。今は「CiLEL」さんを活用し、状況に応じて利用をしていこうと思っております。

 あ、「CiLEL」さんを裏切る前提ではないので、もし、CiLELさんの従業員さんがこのブログをご覧になられていても上司に報告は勘弁してください💦

 話を戻して、「CiLEL」さんは以下のサイトから飛べるので、ご確認ください。

仕入れから販売までプロがサポート!輸入販売サポートのCiLEL
面倒だった中国や海外からの仕入れをもっと簡単にします!仕入から物流、Amazon販売での悩みを解決する輸入代行のCiLEL

 このサイトから会員登録をすぐには出来ないので、利用を検討されている方は一度メールにて問い合わせしてみてください。折り返し、メールがあり返答後に電話にて説明を受けてからの会員登録のURLが送って下さいます。そのURLでの操作を行い、会員登録し発注へと進みます。

 発注においては最初の発注に際して、免責事項や内容の確認などを電話で行います。その際は何やかんやで20分くらいの時間を使うのでスケジュールなどを調整しておいた方が良いです。もちろん、「CiLEL」さんはこちらに合わせて下さいますので心配せずにご利用して頂いて大丈夫と思います。

 発注後は所謂メーカーとのやり取り、「CiLEL」さんとのやり取りはメールでします。もちろん、こちらのタイミングで返信するとは思いますが、時間との勝負な所はありますがある程度メールをチェックする習慣と、フォルダ分けしている方が情報の整理がし易いと思います。

 支払いに関しては「前金」という形で発注金額の一部を事前に「CiLEL」さんにお支払いする形をとります。ここで「え、なんか嫌」という方は別会社が良いかもしれませんし、そもそもの資本金を持っていないと進めれないと思います。

 支払い方にも「PayPal」と「銀行振込」がありますが、断然「PayPal」がオススメ。私が勝手に「PayPal」を推す理由は「レートがお得」と「スピードが速い」からです。

 レートとは、ご存じかもしれませんがアリババで購入するのでアリババは「人民元」での支払い。しかし、日本円しか持っていないと支払いが出来ませんよね。「CiLEL」さん他、代行会社さんはその支払いの代行もしてくださいます。で、↓

 ※2021/09/02 15:28現在なので、ご覧の皆さんがチェックした際は差異があるかもしれません。

 ご覧の通り、PayPalの方がレートが安いんです。ビジネスとしてやはり「経費」は出来る限り抑えたいですよね。しかも、輸入物販ですので、「レート」は外せませんし、明日も同じレートでは無い以上、自分でコントロールできる部分はしっかり見ていきたい所です。個人的には支払いもクレジットカードを使用しているので今後大口の決済をする事を考えるとまた別の方法や限度額を上げる事も視野に入れないといけません。少し話が派生しましたが、特に伝えたいのは「CiLELさんを利用するならPayPalを使おう」と言う事が伝えたい部分です。

 今現在、活用しているところですが、内部のシステム画面は多分お見せすると企業機密的にも問題があると思いますので勝手ですが割愛しますが、端的に申し上げますと「見やすく、発注内容の振り返りが簡単、進捗把握も容易で登録してよかった☆」と感じております。

 相変わらず、稚拙な文書・・・。すいません。もっと上手くなる予定なので、今はこれで勘弁してください💦次回は商品リサーチについて記載します。依然のブログで「時間が掛かる」と申し上げましたが、ココです!このリサーチが時間掛かります。とは言え、ここが利益を生み出す上で大事な部分と思ってますし、ちょっとショッピング感覚で楽しいですよ☆

 ここまでご覧頂きありがとうございます。では、次回にお会いしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました